【ワーホリが心配な方へ】目標を立てて達成させる大切さ

「ワーホリの目標の立て方がわからない。どういう風に計画を立てていけばいいの?」

という疑問に答えます。

私はオーストラリアにワーホリで渡航をして、ローカルジョブをゲット。1年間オーストラリア人に囲まれた環境で生活していました。現地でパートナーを見つけ、オーストラリアに戻ります。

目標を立てる大切さ

意味のあるワーホリを過ごすために目標を立てよう

自分のワーホリを意味のあるものにするために目的・目標を立てることが大事です。何も目標を持たずに渡航してしまうとただ海外で生活をするだけになってしまいます。

私の周りの日本人の中には、ワーホリが終わる時に後悔をしていた方がいました。

後悔をしていた理由
・日本人グループで過ごしてしまい、外国人の友達ができなかった
・日本食レストランで働いたため、英語力も伸びなかった
実際に、海外に生活をする際に日本人だけで過ごすことは可能です。英語力がないからとずっと外国人の方を避けて過ごしてしまったと後悔が残ってしまうパターンになります。

目標は1つではなく複数立てよう!

ワーホリ期間は1年間です。目標は、1つだけではなく複数立てましょう!現地で挑戦するには十分な時間があります。

ちなみに、私は5つの目標を立ててワーホリに渡航しました。1年間のワーホリで全て達成しています。

ー私の目標ー
・英語で冗談が言えるくらいまで話せるようになる
ローカルジョブで働く
・いろんな人種の友人をつくる
・バリスタ経験をする
・海外のパートナーをつくる

 

どんな目標を立てれば良いか?(具体的な行動)

どんな目的を立てればいいか分からない方のために、いくつかの目標例をまとめました。これらは実際に私の友人達が立てていた目標です。参考にされてみてください。

1.英語力をつける

海外で過ごされる方のほとんどの方が立てている目標です。

海外で生活をすれば英語に触れる機会・チャンスが多くあります。出来るだけ自分を英語環境において英語力を伸ばすことが大切です。

ー具体的な行動ー
・語学学校に通う
・国際色豊かなシェアルームに住む
ローカルジョブで働く

ワーホリで英語が上達するために渡航前から準備をしていこう

2.海外の職場で働く

海外の職場で働くことで、日本との違いや海外の職場特徴を知ることができます。

ワーホリビザで認められている「就労」をして、日本とは違う文化の職場を体験してみましょう。

ー経験できる仕事ー
・バリスタ(カフェ)
・ローカルレストランのスタッフ
・アパレルスタッフ

【経験談】オーストラリアワーホリで週1000ドル稼ぐ方法!ローカルジョブ

3.お金を稼ぐ

渡航先によっては日本よりも時給が高いためお金を稼ぐことができる国があります。私の友人で1年間で100万円も貯めたツワモノがいました笑

ー時給の高い国ー
オーストラリア
ニュージーランド

4.自分を見つめ直す

日本からの厳しい環境から一歩距離をおいて海外で自分を見つめ直す方もいます。

日本の生活は窮屈だと感じている方。海外に出てみて視野を広げてみてはいかがでしょうか?新たな自分の人生の転換点になるはずです。

ー具体的な行動ー
・日本人のあまりいない都市に渡航する
・現地の人に囲まれた環境で過ごしてみる
・自然の多い国に渡航してみる

海外に出たいと思ったきっかけを考える

ワーホリの目標が立てられない方は海外にでてみようと思ったきっかけを考えてみてください。どんな方も絶対にきっかけがあると思います。

例えば、友人が海外に出て楽しそうだったかという方も▶︎「海外に出て友人と同じような経験を積んでみたい」という目標が立てられます。

フレン

実際に目標を考えてみることでワーホリに対する決意も高まっていきます
オーストラリアへワーホリNo.1ガイド|準備方法をわかりやすく解説!

目標を元にワーホリ計画も立てましょう!

▶︎ワーホリの目標を立てたら、1年間の大まかな行動計画を立てる(紙に日付と内容を書いてみる)

1.目標にそって1年間の計画を立てる!

先ほど、立てた目標にそって1年間の大まかな行動計画を立ててみましょう!

・どの時期に?
・何をする?
・帰国までにどんなことに挑戦をする?

フレン

紙にどんなことをしてみたいのか書いてみるといいでしょう!

2.計画を立てたら渡航準備をしていく

計画が立てられれば、その計画に従って渡航準備をするのみとなります。

ワーホリエージェントなどは、こうしたあなたの目標を定めることをカウンセリングとして行っています。

⬇︎「ワーキングホリデーの具体的な準備はどのようにすれば良いか?」知りたい方はこちらで詳細に書いています。

オーストラリアへワーホリNo.1ガイド|準備方法をわかりやすく解説!

まとめ:ワーホリ期間中目標を持って頑張ってください!

この記事のまとめ

  • 目標がないと現地で何をしたらいいのかわからなくなる
  • 目標を立てて準備をすることが大事
  • 目標を定めたら、行動してみる

目標を持って生活を送ることで後悔のないワーホリを過ごすことができます。

渡航する前にも、日本にいる間に事前準備をしっかりして、ワーホリが始まってからすぐに行動が取れるようにしましょう!

オーストラリアへワーホリNo.1ガイド|準備方法をわかりやすく解説!