【留学/ワーホリ用】オススメのパソコン/タブレット&選び方や必要な性能について【おすすめ】

「これから海外留学/ワーホリに行くのだけれど、パソコンはどうしよう、、、そもそも必要になるのかわからないし、どんなものがいいんだろう?」

留学・ワーキングホリデーで海外に行く場合、どういったパソコンを持っていくべきか迷っている方に必要なPCスペックについてまとめています。

本記事の内容
  • なぜパソコンが必要なのか?
  • どんなパソコンがいいか?
  • タブレットで代用できるか?
  • オススメのパソコン
  • Macbook を持っていかれる方への注意

私のワーホリ・留学経験を元に今回の記事をまとめていきます。

ワーホリの持ち物【チェックリスト】出発前に確認!必需品とおすすめ持ち物

留学/ワーホリで必要なパソコン/タブレットの選び方

正直、普段パソコンを使用していない方にとってみれば本当にパソコンを持っていくべきか疑問に思われている方がいると思います。

パソコン・タブレットは必要

留学/ワーホリ期間中でパソコンを使う場面
  • レジェメ(履歴書)の作成
  • 仕事探し/部屋探し
  • 仕事/部屋のオーナーとメールのやり取り
  • カメラで撮影した写真や動画の管理
  • 動画鑑賞(youtube等)
  • 英語の勉強

レジェメ(履歴書)作成

パソコンを1番に使用する要因となるのが、レジェメ(履歴書)作成です。

他の用途は、スマホを持っていれば何とかなりますが、履歴書はパソコンがなければ作成することができません

ワーホリで渡航した後に仕事探しの際にパソコンで履歴書を作成するために必要になります。

カメラを持って行く方

カメラを持っていかれる方はセットでパソコンがあると便利です。

ワーホリ期間1年間も滞在すると撮影をする量も多くなります。その際、カメラのデータを整理するのにいいです。

ワーホリの思い出にカメラを持っていく方も写真や動画のデータ管理・編集を行うことができます。

パソコンに必要なポイント

パソコンを選ぶポイント
  • 軽量タイプ
  • サイズが大きすぎない
  • 無線(Wi-Fi)が利用できる
  • USBポートがある
  • Microsoft Officeが搭載されている
  • 撮影をされる方はSDカードスロットがある
  • 撮影をされる方は容量が大きいもの

留学・ワーホリでは、移動で持ち運ぶことを考えて、サイズが大きくなく/軽量のタイプが大変便利です。

Microsoft Officeが搭載されているものを選ぶ

Microsoft Officeが搭載されているものを選びましょう。

レジェメ(履歴書)を作成するのに、Wordを利用します。せっかくパソコンを持っていったのに、レジェメ作成ができないでは意味がありません。

今、パソコンを持たれていて、まだインストールされていない場合はパソコンに入れておきましょう。

セキュリティー対策をお忘れなく!

海外にパソコンを持っていく場合は必ず、セキュリティー対策ソフトをインストールしておきましょう!パソコンをインターネットに繋げる場合、公共のフリーWi-Fiに接続する際に個人情報を盗まれる可能性があります

日本ではあまりありませんが、フリーWi-fiに繋げた状態から個人情報を盗みとることや位置データを読み込むことができます。大切なデータを保管される方やウイルス感染をしたくない方は必ず入れておきましょう。

必ずウイルス対策をしておきましょう!
»オーストラリアのフリーWi-fi状況
»カナダのフリーWi-fi状況

私が選んだのはMacBook proでした

私はワーホリが終わった後も使い続けたいこともあり、長年使い続けることが出来るMacBookpro 13インチにしました。

・13インチで持ち運びがしやすく重くない

・セキュリティが高い

・充電持ちが良い

・AppleのOffice系ソフトが元から搭載されている

Applecareに加入していることで修理対応可

万が一、海外に滞在している間にMacBook Proが動かなくなってもApple careに加入していることで修理対応をしてくれます。

*壊れた破損部品によっては、日本製のパーツが必要になるので保証対応していただけないようです。

USBポートが必要です

最新のMac BookにはUSBポートが搭載されていません
つまり、USBをMacBookに差し込むことができません。

必ず外付けのUSB-C変換アダプタを購入されてください。

Windowsでもいいものはあります。

MacBookは値段が高すぎるところがあるので、Windowsのパソコンでも安くていいのはあります。

iPadやタブレットで代用できるのか?

結論から言うとパソコンではなく、タブレットでも十分です

ただし、撮影したデータの管理をされる方や動画の編集、ブログを書かれる予定の方はパソコンのほうがいいです。

レジェメの作成もタブレットでできます

iPadにはMicrosoft Ofice Wordの代替であるNoteがインストールされています

Androidの方は、Microsoft Oficeのアプリがリリースされているため、アプリ上でレジェメの作成が可能です。

iPad対応のUSBを持っていきましょう。

iPadでも使えるUSBが必要です。

iPadで作成したデータ(履歴書)はUSBにいれて、印刷機で印刷する必要があります
iPadのLightningコネクタに対応したUSBを購入されたほうがいいです。

まとめ:持ち運びの良いパソコンを購入しましょう

留学・ワーホリ用にパソコンを購入されるのであれば、持ち運びのことを考えて選ぶようにしましょう。

海外で生活するのは、貴重な体験です。カメラを持っていって日頃の様子を撮影することをオススメします!

皆さんの良きワーホリ生活を願っています。

ワーホリ/留学の準備で悩んでいる方へ