【ランダムダイス】暗殺のダイスの性能/スキルについて解説

ランダムダイスの暗殺のおすすめの使い方や性能を掲載しています。暗殺のダイスと相性のいいダイス、各種データも掲載していますので、ランダムダイス攻略の参考にしてください。

【ランダムダイス】暗殺のダイスの性能/スキルについて解説

暗殺のダイスの攻撃力や攻撃速度

 初期クラス最大クラス
クラスレベル15
攻撃力1050
攻撃速度0.8秒0.64秒
クラスアップダメージ+5、攻撃速度−0.02秒
パワーアップ
攻撃力+10

クラスとは

ダイス本来のレベルのこと(伝説のダイスは入手時からクラス7)

クラスアップとは

ダイスの数が一定以上の際にできるレベルアップ的なもの(カード一覧からできます:コインとダイスを消費)

クラスアップをしておくことで、クリティカル率が上がります。

パワーアップとは

試合中にできるダイスのレベルアップ(SP消費してパワーアップ)

ダイス目・パワー計算方法について

暗殺のサイコロの性能/スキル

ダイスが合体した際に相手フィールドにあるダイスの目を減少させる。協力戦の際は、ダイスの目を増加。

全ダイス一覧と評価

入手方法

  • 週替わりの限定ボックスに確定ダイスとして販売
  • 王の遺産ボックスから一定確率

暗殺ダイスの使い方

ゲームの序盤で使うと高い効果を得られます。(対戦相手にあって欲しくないダイスですね。。)

序盤のダイスがそこまでない際に使うことで、相手のペースを乱しそのまま試合終了まで追い込むことができます。ただし、相手に成長ダイスがある場合、はじめの段階で使えないと相手の成長ペースに間に合わずGG。

協力戦では、相手のダイスの目の数を増やしてくれるので、サポート側として友人と話してうまいタイミング(ダイスの目が高くなってきたタイミング)で使うことができるとかなりの効果があります。

最強対戦デッキ一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。