【ランダムダイス攻略】ダイス目・パワー計算方法についてダメージ解説

ランダムダイスのダメージ計算についてのことについてまとめました。パワーアップやダイスの目の数、クラスアップ、クリティカルダメージ(率)で敵に与えるダメージは異なります。初心者や上級者の方もどういう組み合わせだとダメージ力が高いのかを確認してみてください。

【ランダムダイス攻略】ダイス目・パワー計算方法について解説

【全体的な攻撃力を上げたい場合】

盤面のダイスの数が少ない際は、ダイスの数を増やした方が全体の攻撃力が上がります

盤面のダイスが多くなった際は、パワーアップをした方が全体の攻撃力が高くなります

ランダムダイスの攻撃力を計算する前に・・

ランダムダイスでは、攻撃力をあげるのに2つの方法があります。

「パワーアップによるダイスのレベル(Lv)上げ」

「同じ種類のダイス同士を合体させ星の数を増やす」

フレン
どちらも攻撃力の計算方法が異なります。

ダイスのパワーアップ上昇値の確認方法

各ダイスの詳細から「右下のパワーアップボタンを押すこと」(画像右下)でパワーアップをした際の攻撃力上昇値を確認することができます。
今回の炎のダイスであるとパワーアップするごとに「攻撃力が+100」されることが確認されます。

ダイスのクラスアップについて

ダイスは試合中にダイスのレベルを上げるパワーアップの他にクラスアップと呼ばれるものがあります。

クラスアップとは

保有するダイスの数が一定以上の際にできるレベルアップ的なもの(カード一覧からできます:コインとダイスを消費)

クラスアップをしておくことで、クリティカル率・ダイスの基礎値が上がります

試合前にレベルを上げられるクラスアップ

試合中にレベルを上げられるパワーアップ

ダイスのパワーアップ上昇値の確認方法

各ダイスの詳細から「右下のクラスアップボタンを押すこと」(画像右下)でパワーアップをした際の各ステータスの上昇値を確認することができます。

クリティカルダメージ・クリティカル率とは

クリティカルダメージとは

試合中に一定の確率で発生する追加ダメージのことです。

クリティカルダイスはその発生する確率を上げることができます。また、台風のダイスは変身状態の際の攻撃が全てクリティカルダメージとして攻撃することができます。

クリティカルダメージの確認方法

ダイス一覧のページから確認することができます。デッキの下に表示されています。

クリティカルダメージを上げる方法

ダイスをクラスアップさせると、クリティカルダメージも上昇します。

星の数とパワーアップの違いについて

ユーザー
アップグレードは星の数による上昇は同じずつ上昇しますか?
フレン
多くの人が勘違いしていると思いますが、パワーアップとダイスの目が増える攻撃力は同じではありません。各ダイスによって計算方法が異なります。

1.ほとんどのサイコロの計算方法 (ほとんどの攻撃サイコロ)

計算式(DPS):星の数×(ベース攻撃 +(攻撃速度【LVで増加】×(【LV-1】×ブースト攻撃)))

 

計算例:

【このダイスの性能で計算した場合】

クリティカルなどのブーストはなしとするよって今回は1。

攻撃力=2【星の数】×(41【ベース】+(0.73×(41×1))) =141.86

となります。

基本的なダイスは上記の計算式で求めることができます。

①のように、ダイスのレベルが同じ同士の場合は、星の数の足し算になります。

しかし、②のようにレベルが異なる場合、各ダイスごとに定められているパワーアップ上昇値によって変化するため、足し算では無くなります

フレン
ブースト攻撃とは、各ダイスがもっている特殊能力(例:SPによって追加ダメージが発生するなど)のことです

 

2.特殊能力をもっている場合

特殊能力をもっている場合のサイコロ(毒のダイス、感染、亀裂など)は、攻撃力が異なることになります。

計算式:(星 × BUFFダメージ【追加効果】)+(【LV-1】 ×ブーストBUFFダメージ【追加効果】)

追加効果などがある場合、星の数が異なるとバフによる追加効果の上昇値が異なるため、同じ(=)では無くなります。

この辺の計算は上級者にならないとよくわからないかもしれません。。。。

 

3.歯車のダイスの計算方法

歯車の場合は、一緒に接続することで星2よりも攻撃力が上がります。

また、歯車の計算方法は複雑なので、こちらをご参照ください。

歯車のダイスの攻撃力の変化

1.歯車のダイスの値(異なる値に置き換えることができます)
ダメージ(ダメージ)D = 200(+50ゲーム内アップグレード)
接続されたパワーの増加I = 3.4%(ゲーム内アップグレード+ 5%)
幸いなことに、ギアダイスの攻撃速度は1秒であるため、DPS =ダメージです。
2.ゲームでLVの価値を高める
LV(n)でのベース攻撃力と接続ダメージの増加率を表すために、D(n)とI(n)を使用します。計算方法は次のとおりです。
D(n)= D + 50×(n-1)
I(n)= I + 5%×(n-1)
例:LV4の場合、D(4)= 200 + 50×3 = 350、I(4)= 3.4%+ 5%×3 = 18.4%
3.接続ダメージの増加とは何ですか?
接続されたダメージの増分は、接続された各 ダイス によって追加されるダメージの量であり 、LV.nの値としてC(n)を使用します。
計算方法は、C(n)= D(n)×I(n)ですこの値は、ゲームのレベルが上がると増加します。
 
4.異なるLVの接続ダメージが増加
LV1:C(1)= 200×3.4%= 6.8
LV2:C(2)=(200 + 50)×(3.4%+ 5%)= 21
LV3:C(3)=(200 + 50×2)×(3.4%+ 5%×2)= 40.2
LV4: C(4)=(200 + 50×3)×(3.4%+ 5%×3)= 64.4
LV.MAX: C(5)=(200 + 50×4)×(3.4%+ 5%×4)= 93.6
 
5.ダイスダメージ
k 接続されているLV.nサイコロの数で、1つのサイコロのダメージはA(k)= D(n)+ C(n)×(k-1)
例えば、LV.1のダイスは1つの場合、ダメージはA(1)= D(1)+ C(1)×(1-1)= 200 + 0 =200です。
2つのギアを接続した場合。【※接続されたダイス分はマイナスとします。したがって、式のkを1つ減らす必要があります】 (2-1)= 200 + 6.8 = 206(小数点切り捨て)
【例】
13個の歯車ダイスを接続しており、ダイスをLV.MAXに上げました。すべての歯車のダイスの合計ポイント数は18ポイント。
【計算結果】
まず、LV.MAXの接続のダメージ増加はC(5)= 400×23.4%= 93.6であり、シングルポイントダイスのダメージはA(13)= D(5)+ C(5)×12 = 400 + 93.6であることがわかります。 ×12 = 1523なので、合計ダメージは1523×18 = 27414です。

4.電気のダイス(改)

画像の電気のダイスの場合。

1つ星:先頭の敵に40ダメージを与えます。

2つ星:先頭の敵に40ダメージ。2つ目の敵に66ダメージ。

3つ星:先頭の敵に40ダメージ。2つ目・3つ目の敵に66ダメージ。

パワーアップをすることで、それぞれの攻撃力がアップします。

フレン
基本の攻撃力がそこまで高くないので、光のダイスと共に使われることが多いですね。

 

【ランダムダイス攻略】ダメージ計算まとめ

初心者の方のためにわかりやすくまとめると・・・

【全体的な攻撃力を上げたい場合】

盤面のダイスの数が少ない際は、ダイスの数を増やした方が全体の攻撃力が上がります。

盤面のダイスが多くなった際は、パワーアップをした方が全体の攻撃力が高くなります。

フレン
今後のアップデートでダメージなどが変更になると思いますが、基本的なダメージ計算は上記の式で求めることができます。

伝説なしで無課金の方におすすめのデッキ

ランダムダイスは無課金でも伝説のダイスを手に入れることができますが、始めたての頃はなかなか入手できないと思います。

こちらの記事で初心者の方におすすめのデッキをご紹介しているので、よろしければどうぞ

【ランダムダイス】初心者無課金用|協力・対戦デッキ編成

ランダムダイスの伝説のダイスについて解説

始めたてで今ひとつ伝説のダイスの能力がわからない方のために解説しています。

【ランダムダイス】最強のダイスはどれ?全ダイス一覧!最大攻撃と評価
フレン
こちらの記事をYoutubeなどで使い方はどうぞ使ってください。ただし、リンク先を記載とツイッターで拡散してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。