【ランダムダイス】クローンダイスの性能/スキルについて解説

ランダムダイスのクローンダイスのおすすめの使い方や性能・入手方法を掲載しています。クローンダイスと相性のいいダイス、各種データも掲載していますので、ランダムダイス攻略の参考にしてください。

【ランダムダイス】クローンダイスの性能/スキルについて解説

クローンダイスの攻撃力や攻撃速度

タイプ物理
ターゲット弱い敵
 初期クラス最大クラス
クラスレベル15
攻撃力55
攻撃速度1.0秒1.0秒
複製までの攻撃回数10080
クラスアップ攻撃力+5、攻撃回数ー2
パワーアップ
攻撃力+10、攻撃回数−5

クラスとは

ダイス本来のレベルのこと(伝説のダイスは入手時からクラス7)

クラスアップとは

ダイスの数が一定以上の際にできるレベルアップ的なもの(カード一覧からできます:コインとダイスを消費)

クラスアップをしておくことで、クリティカル率が上がります。

パワーアップとは

試合中にできるダイスのレベルアップ(SP消費してパワーアップ)

ダイス目・パワー計算方法について

クローンダイスの性能/スキル

一定数攻撃をすると、上下左右1つ隣の空欄のどれかに新しい1つ星クローンダイスを生成する。

全ダイス一覧と評価

入手方法

  • 協力モード報酬のカード箱より
  • ほぼ全ての箱から入手可能

クローンダイスの使い方

クローンダイスは一定数攻撃をすると、上下左右1つ隣の空欄のどれかに新しい1つ星クローンダイスを生成する。

クローンダイス自体の攻撃力は、凄惨なレベル攻撃用として使用するには攻撃力が低いです。。召喚ダイスのように合成してきえてしまう消耗ダイスではなく、クローンダイスの周りが空欄の限り半永久的にダイスを供給してくれる。まだ、召喚や成長ダイスのない方がデッキに入れるはおすすめします。SPを消費せずダイスが召喚されることは、ランダムダイスにおいてかなり有効です。

また、最初に弱い敵をターゲットにするダイスでもある。

みなさんのデッキのアイデアなどがあれば下のコメント欄などで教えていただけたら幸いです。

協力モードデッキレシピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。