【メルボルン$39】安いRSA取得学校

RSAを学校で取得しようとするとどこの学校がいいのか迷いますよね。RSAコースを受講したいけれど、ネットで探してもどこの学校が1番安いのかまた、どのようにコースを受講していくのかわからないと思います。この記事では、私が受講したメルボルン学校の流れがどうであったのか書いていきます。

また、学校に行かなくてもオンラインでRSAを取得できます。どういった違いがあるか気になる方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

オンライン/学校の違い:RSA資格取得の流れ【オーストラリア】

また、RSA申請にあたりUSIが必要になります。
まだ持っていない方はこちらの記事を参考にしてください。
3分で申請!USI登録取得方法【オーストラリア】

RSAの問題に不安のある方。過去問を作成しましたので、もしよろしければどうぞ。

受講の流れ

step1
予約
受講するコースの日程を選択します
step2
支払い
クレジットカード・Paypalからの支払いが可能です。
step3
コースの受講
指定した日程に学校へいき、コースを受講します。
1コース4時間でした
step4
確認テスト
20分20問の確認テストが行われました。
正答率は70%とらないといけません。合否はその日のうちに伝えられます。
step5
証明書
合格した場合、2、3日後にメールで証明発行の連絡がくるので学校へ取りに行きます
step6
完了
証明書を受け取って終わりです。

学校の予約

学校サイトへ

こちらのリンクから学校の予約
(2020年9月現在55ドルに値上がりしています。)

こちらから予約

ネット予約

学校サイトページ下に「Book Now」をクリックして予約をしましょう。

日程の選択

1.言語の選択

日本語化させたい方はこちらから「日本語」を選択してください。

2.人数の選択

Adultから、受講する人数を選んでください。

3.コース選択

RSA Courseになります。

4.教室の選択

コースを選択した際に、下の「5.開講予定の教室と日程」に日程予定教室番号が表示されるので、自分の受講したい日程/教室(room)にあう教室(room)を選択してください。

5.開講予定の教室と日程

開講予定の日程/コース/教室(room)/予約可能人数(available)/金額が表示されます。

コース/教室を選んだら、黄色のボタン「Book」日本語は「予約する」をクリック

アンケート

アンケートに答えて下さい。

How did you hear about us?
日本語訳
「どのようにしてこの学校を知りましたか?」

このサイトから知った方はGoogleで大丈夫です。

受講者の情報入力

入力欄に従って申し込み者の情報を入力してください。
USIの番号入力欄があります。まだ持っていない方は取得して入力しましょう。

まだ、取得していない方はこちらからどうぞ

3分で申請!USI登録取得方法【オーストラリア】

予約確認

確認画面になります。

情報が間違ってなければ、チェックアウトをクリック

もう1度確認画面が表示されます。もう1度確認を行って間違いなければ、利用規約に同意の上お支払い画面へ移って下さい。

お支払い

Paypal経由での支払いになります。ご自身の都合の良いクレッジカードまたはPaypalのどちらからか選択してお支払いして下さい。

お支払いが済むと予約が完了されます。

お支払い完了後

登録をしたメールアドレスに確認のメールが届きます

学校位置

エリザベスストリートのフリンダース駅近くにあります。

Check!
遅れないようにしましょう!
15分以上遅れる
受講できなくなります

コースを受講内容~内容~

持っていくもの
・ペン/ボールペン/鉛筆
(テキストが配られます。ノートは持っていく必要ありません。テキストに文字を書き込んだり、確認テストの際に必要になります。)

授業内容

学校の2階に受付がありますが受付に行く必要はなく、教室に直接向かって点呼を受けることになります。

4時間の授業になります。授業はもちろんのことテキストも全て英語です。
また、RSAでは普段使わないような英単語や英文があるので少し多少英語が出来ないと難しいです。

ただ、先生の話を聞くだけではありません。途中でグループディスカッションみたいなことがあります

確認テスト

最後の30分で確認テストが行われます。
確認テストは20分20問70%以上獲得しなくてはいけません。
(もし、落ちてしまった場合お金をもう1度払ってコースを受け直さなければいけません。)
テストの合否はテスト後に教えてくれます。

1度で確実にRSAを取得出来るように以下の記事を参考に授業前にどういった英単語があるのか予習しておきましょう。
確認テストの例題も掲載されているので、どのような感じか試されてみてください。)

【RSA問題頻出英単語】資格試験前に確認

RSA対策問題

確認テストで英語のテストに自身のない方

授業が早口の英語で行われるため、内容を理解するのに自身がない

・全文英語のテストに自身のない方

・確実に1回でRSAの取得を目指している方

もしよろしければ参考にされてください。

コース受講後

無事合格したら、2~3日後にメールにて「証明書の準備が出来ました」という連絡が届きます。

平日または日曜の10~12、14~16時2階の受付にて、RSAの証明書がいただけます。

Check!
この証明書はビクトリア(VIC)州でのみ有効です。他の州では使用できません