【最新】Wi-HO!(ワイホー )の評判・使い方とは?割引・キャンペーンで安く!

「海外レンタルWiFiでどこかいいのはないかな?Wi-HO!(ワイホー )が評判らしいけど…使い方とか実際に使った人の感想はどうなのかな?

というあなたへ。Wi-HO!(ワイホー )の評判や使い方を解説します。

 

海外旅行をよくする私(フレン)ですが、Wi-HO!(ワイホー )を利用してみて思った感想はこちらです。

  • 当日まで予約を忘れても、30分前から予約できる!
  • 無料自宅配送でカウンターまで行かなくて済む!
  • 期間限定割引キャンペーンでお得に借りれる!

Wi-HO!(ワイホー )では、割引キャンペーンで格安になることでも有名です。期間限定の割引なので、まだ迷わられている方は早めに予約することをおすすめします!

\割引キャンペーンでお得にレンタル!
Wi-HO!(ワイホー )をレンタルする!≫

グローバルWiFiとは?メリット・デメリットをご紹介!

直前予約サービスでレンタルWiFiの予約を忘れていた方でも借りることができる海外レンタルWiFi。海外レンタルWiFiを利用することで、海外現地でも安心してスマホやPCなどの通信を行うことができ、友達とデータをシェアして利用することができます。

 

旅先で海外で撮った写真などを日本にいるのと同じように気軽にSNSに投稿することができます♪

Wi-HO! (ワイホー )のメリット【受け取り30分前での受け取れる!】

 直前予約サービス【受け取り30分前まで申し込みOK】

急いで海外用のWiFiを受け取りたい場合、レンタルWiFiの予約を忘れて今すぐに借りたい方に便利です。

  • 急な海外渡航が発生した方
  • 旅行直前でWiFiのお申し込みをお忘れの方
  • 空港に移動中の車内から申し込みたい方
ただし、受け取り場所に注意してください。受け取りカウンターが10ヶ所となり、どれも閉店30分前までに来店してください。

空港カウンター設置場所

  • 成田空港
    【成田第1[4F]】出発ロビー北:07:00 – 21:00
    【成田第1[4F]】出発ロビー:07:00 – 18:00
    【成田第2[地下1F]】:07:00 – 21:00
    【成田第3[2F]】:06:00 – 21:00
  • 羽田空港
    【羽田国際線[3F]】出発ロビー:06:30 – 23:00
  • 新千歳空港
    【国際線[2F]】到着ロビー:08:00 – 20:00
  • 中部国際空港セントレア
    【国際線[2F]】アクセスプラザ内:07:00 – 22:00
  • 関西空港
    【関西第1[1F]】到着ロビー中央:07:00 – 21:00
  • 福岡空港
    【国際線[1F]】到着ロビー:07:00 – 21:30

〜ワイホー自宅配配送サービス〜

利用する空港に受け取りカウンターがない方も自宅配送サービスでWiFiを受け取ることができます。3000円以上のご利用がある場合は、利用することをおすすめします。

旅行当日にわざわざ受け取りカウンターに行く必要がないの嬉しいですね。

 主要空港に返却BOXが設置されている

主要空港に返却BOXが設置されています。

返却時はBOXに入れるだけなので、面倒な手続きがないのが嬉しいですね。

〜利用可能な空港〜
羽田空港・成田空港・新千歳空港・中部国際空港・関西国際空港・福岡空港

 割引キャンペーンでお得にレンタル!

Wi-HO! (ワイホー )ではお得な割引キャンペーンを実施することでも有名です。

他社のレンタル会社(グローバルWiFiイモトのWiFi)と比べても値段が低い会社です。キャンペーンを利用して安くレンタルしましょう!

フレン

時期によってはかなりお得に借りれます。割引を見逃さないように!!

Wi-HO!(ワイホー )のデメリット【自宅配送も可能!】

 容量の使いすぎに注意してください

全てのモバイルWiFiに言えることですが、使いすぎに注意してください。

自分の購入した通信データプラン以上に通信を行うことはできません。

データを使い切ってしまった場合。スマホのGoogle mapやGoogle翻訳など旅行には欠かせない機能が使えないことになるので注意が必要です。

フレン

Wi-HO!(ワイホー )では、データ容量以上の通信を行うことができず、後からチャージすることもできないので、計画的に通信を行いましょう

ワイホーの料金プラン/他者との比較

ワイホーの料金プラン

2019年8月現在の料金プランをエリアごとにまとめました。

エリア4G(日/円)3G(日/円)
アジア300MB
590円~
300MB
390円~
500MB
890円~
500MB
690円~
1GB
1,090円~
なし
無制限
1,590円~
なし
アメリカ/ハワイ300MB
750円~
300MB
980円~
500MB
1,050円~
500MB
1,280円~
1GB
1,250円~
なし
無制限
1,850円~
なし
ヨーロッパ300MB
850円~
 300MB
980円
500MB
1,150円~
500MB
1,280円
1GB
1,350円~
1GB
1,480円
無制限
1,950円~
なし
アフリカ300MB
1,150円~
300MB
1,080円~
500MB
1,450円~
500MB
1,380円~
1GB
1,750円~
なし

ワイホー には、1ヶ国のみで利用できる「1ヶ国プラン」と周回する方におすすめの「複数ヶ国プラン」からなります。

また、データ容量は「300MB」「500MB」「1GB」「無制限」プランがあります。ご自身の通信状況に合わせて選びましょう。

フレン

料金はレンタル日数×料金で決まります。割引キャンペーン期間中にお得にレンタルしましょう♪

他の海外レンタルWiFi業者との比較

価格・サービスをもとに当サイト(フレンの家)での評価は以下のようになります。

Wi-HO!(ワイホー )は、サポートの厚さ・空港受け取り数・料金の面から、他のレンタルWiFiサービスに比べて、どれも評価が高いです。

ただ、渡航先の国によっては価格が安くなる・早めの予約で割引が適用される場合があるので、コスパを求めたい方は渡航先の国での評価を調べてみると良いです。

Wi-HO!(ワイホー )の使い方について

まずはワイホー のページに飛びましょう。

こちら ≫ Wi-HO!(ワイホー )

1. 事前予約をする「割引期間に借りてお得に!」

  • カレンダーより期間を選ぶ
  • 渡航する国/地域を選ぶ
  • 通信プランを選ぶ
  • モバイルルーターの受け取り場所を選ぶ

3Gプランと4Gプランがありますが、4Gは普段私たちが使用している通信速度です。3Gを選択するとと通信速度が遅くなるので注意してください。

支払いは、クレジットカードもしくはコンビニ支払い、Amazonアカウント支払いのみとなっています。

2. Wi-HO!(ワイホー )機器を受け取る

受け取りは「空港受け取り」と「自宅配送」の2つから選ぶことができます。

空港受け取りの際に、スタッフの方から使い方の説明があります。説明を受ける際に「初めて使います」と伝えると詳しく説明していただけます。

自宅配送は3000円以上で無料となります。料金を超えない場合、500円(税抜)が加算されます。

フレン

WiFiルーターは預け荷物には入れることはできません。必ず機内持ち込みのバックに入れていきましょう!

3. スマホとWiFiを接続する

接続方法は簡単です。

スマホのWiFi設定を開く

⬇︎

WiFiルーターの本体に書かれたSSID(WiFiの名前)とパスワードを自分のスマホに入力する

⬇︎

\接続完了/

1度設定を行うことで次からは自動で接続されるので、電源を切ったりしても大丈夫です。

フレン

WiFiに接続したら、念のためデータローミングを切っておきましょう!

海外旅行に頻繁に行く私がWi-HO(ワイホー )を利用した感想

割引キャンペーンを実施している際に、お得にレンタルすることができました。

フリーWiFiだけを頼りに、旅行をしたこともありましたが、その際はWiFiスポットを毎回探すのに手間取りましたし、接続も毎回設定しなければいけないなど、せっかくの旅の時間が失われてしまいとてももったいない時間を過ごしていました。

でも、Wi-HO!(ワイホー )はいつでも現地でネットが使えます

フレン

スマホで気軽に現地の人気スポット・お店を探せて嬉しい♪

海外レンタルWiFiがあることで、旅先の人気なお店を探すことに苦労しなくなりましたし、友達と割り勘をして1台を半額の価格で借りることができました。

旅行の日程が決まっているのなら、早めに予約しておきましょう!

\3分で予約完了/
Wi-HO!(ワイホー )をレンタルする!≫

 

以上、「【最新】Wi-HO!(ワイホー )の評判・使い方とは?割引・キャンペーンで安く!」という記事でした。