【最新】jetfi(ジェットファイ)の評判・使い方とは?留学・バックパッカーにおすすめ!

「海外レンタルWiFiでどこかいいのはないかな?jetfi(ジェットファイ)が評判らしいけど…長期間(留学・長期旅行)海外でて複数国回りたいけど、どこがいいかな?

というあなたへ。jetfi(ジェットファイ)の評判や使い方を解説します。

 

海外旅行をよくする私(フレン)ですが、jetfi(ジェットファイ)を利用してみて思った感想はこちらです。

  • 大量バッテリーで長時間利用しても安心!
  • 長期利用で、最大64%OFF が嬉しい!
  • 複数ヶ国利用しても同じ価格で利用できる!

jetfi(ジェットファイ)は長期間・複数ヶ国で利用する方におすすめのレンタルWiFiです。長期利用なら最大64%OFFなので、留学や長期旅行にとても嬉しいです。

\周遊・何カ国利用しても同じ価格!
jetfi(ジェットファイ)をレンタルする!≫

jetfi(ジェットファイ)とは?メリット・デメリットをご紹介!

1台で、世界100ヶ国以上で利用でき、世界各国周遊される方におすすめのレンタルWiFiサービス。海外レンタルWiFiを利用することで、海外現地でも安心してスマホやPCなどの通信を行うことができ、友達とデータをシェアして利用することができます。

 

長期間レンタル割・複数カ国利用可能なので、留学やバックパッカーの方に嬉しいサービスですね♪

jetfi(ジェットファイ)のメリット【受け取り30分前での受け取れる!】

 最大15時間稼働・モバイルバッテリーとなりスマホを充電することが可能!

バックパッカーの方や荷物を減らしたい方に嬉しい😃

 

【充電回数目安】

・iPhoneXなら1.9回

・iPhone8なら2.9回

・Galaxy S9なら1.7回

海外にレンタルWiFiを持っていく際には、スマホ・モバイルバッテリー・レンタルWiFiと3つも持ち歩かなくてはならなく重たくなります。しかし、ジェットファイはモバイルバッテリーとレンタルWiFiが一緒になっているので2つだけでよくなります。

フレン

荷物を減らしたい方には嬉しい機能ですね♪

 長期間利用する方は最大64%OFFになります!

 

アジアプラン

  • 30日間:29,400円
    ➡︎12,800円(426円/日)
  • 60日間:58,800円
    ➡︎23,000円(383円/日)
  • 90日間:88,200円
    ➡︎31,500円(350円/日)

グローバルプラン

  • 30日間:38,400円
    ➡︎15,500円(516円/日)
  • 60日間:76,800円
    ➡︎29,000円(483円/日)
  • 90日間:115,200円
    ➡︎40,500円(450円/日)

 1台で複数ヶ国で利用・エリア内なら同じ価格で利用できます!

jetfi(ジェットファイ)1番の特徴なのが、1台で複数カ国利用することができる点です。

通常のレンタル会社は、1ヶ国ごとまた複数ヶ国でも価格が変化してしまいます。
しかし、ジェットファイはエリアごとに選べて、値段が変わることなく使うことが可能になります。

フレン

時期によってはかなりお得に借りれます。割引を見逃さないように!!

 自宅配送・空港・コンビニ・郵便局さまざまな方法で受け取れます

全国約51,000箇所から受け取ることができます。

空港カウンターで受け取ることができない方・自宅配送で受け取りづらい方も便利に受け取ることができます。

もちろん、空港にも受け取りカウンターがあるので、使用方法についてスタッフの方から聞きたい方はそちらをご利用ください。

  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港
  • 新千歳空港
  • 秋田空港
  • 広島空港
  • 松山空港
  • 鹿児島空港
  • 沖縄空港

フレン

成田空港(2日前)以外は3日前までに予約をしなくてはいけないので注意してください。

jetfi(ジェットファイ)のデメリット【自宅配送も可能!】

 容量の使いすぎに注意してください

全てのモバイルWiFiに言えることですが、使いすぎに注意してください。

自分の購入した通信データプラン以上に通信を行うことはできません。

データを使い切ってしまった場合。スマホのGoogle mapやGoogle翻訳など旅行には欠かせない機能が使えないことになるので注意が必要です。

フレン

jetfi(ジェットファイ )では、データ容量以上の通信を行うことができず、後からチャージすることもできないので、計画的に通信を行いましょう

jetfi(ジェットファイ)の料金プラン/他者との比較

jetfi(ジェットファイ)の料金プラン

2019年8月現在の料金プランをエリアごとにまとめました。

エリア4G・3G(日/円)IP電話付き
アジア350MB
410円
350MB
590円
500MB
580円
500MB
760円
1GB
1,180円
1GB
1,360円
グローバル
世界100ヶ国以上
利用可能
350MB
580円
350MB
760円
500MB
690円
500MB
870円
1GB
1,480円
1GB
1,660円
中国
(VPNプラン)
500MB
1,280円
なし
無制限プラン世界28ヶ国で利用可能。各国によって利用料金が異なります。

jetfi(ジェットファイ)はもともと複数国で使うことを目的として料金プランがつくられているため、エリア内であればその料金で利用することができます。

ただし、無制限プランは利用できる国が限られているので注意してください。

 
・アメリカ
(ハワイを含む)
・韓国
・台湾
・中国
・香港
・マカオ
・カンボジア
・マレーシア
・フィリピン
・シンガポール
・タイ
・ベトナム
・インド
・フランス
・イギリス
・ドイツ
・イタリア
・スペイン
・スイス
・フィンランド
・アイスランド
・ポーランド
・ポルトガル
・ロシア
・スウェーデン
・トルコ
・ウクライナ
・モナコ

フレン

4000円以上のご利用で1350円以上の割引が受けられるのもジェットファイの特徴!

他の海外レンタルWiFi業者との比較

価格・サービスをもとに当サイト(フレンの家)での評価は以下のようになります。

jetfi(ジェットファイ)はレンタル料金が格安ですが、受け取り手数料が600円(税抜)かかります。
グローバルWiFiは、当サイト(フレンの家)からレンタルした場合、手数料が無料になります。そのため、短期の利用では、合計価格が高くなる場合があります。

しかし、渡航先の国によっては価格が安くなる・早めの予約で割引が適用される場合があるので、コスパを求めたい方は渡航先の国での評価を調べてみると良いです。

jetfi(ジェットファイ)の使い方について

まずはジェットファイのページに飛びましょう。

1. 事前予約をする「合計4000円以上なら1350円引き」

  • 渡航するエリアを選ぶ
  • 通信プランを選ぶ
  • カレンダーより期間を選ぶ
  • モバイルルーターの受け取り方法を選ぶ

支払いは、クレジットカード支払いのみとなっています。

2.  jetfi(ジェットファイ)機器を受け取る

受け取りは、空港・自宅・コンビニ・郵便局の中から選べます。

空港受け取りの際に、スタッフの方から使い方の説明があります。説明を受ける際に「初めて使います」と伝えると詳しく説明していただけます。

自宅配送・コンビニ・郵便局での端末のお届けは出発日の前日となります。忙しい方は空港受け取りにしておくことをお勧めします。

フレン

WiFiルーターは預け荷物には入れることはできません。必ず機内持ち込みのバックに入れていきましょう!

3. スマホとWiFiを接続する

接続方法は簡単です。

スマホのWiFi設定を開く

⬇︎

WiFiルータの電源をONにする

⬇︎

液晶画面に書かれたSSID(WiFiの名前)とパスワードを自分のスマホに入力する

⬇︎

\接続完了/

1度設定を行うことで次からは自動で接続されるので、電源を切ったりしても大丈夫です。

フレン

WiFiに接続したら、念のためデータローミングを切っておきましょう!

海外旅行に頻繁に行く私がjetfi(ジェットファイ)を利用した感想

アジアを周遊する際に利用して、大変安く済ませることができました。

フリーWiFiだけを頼りに、旅行をしたこともありましたが、その際はWiFiスポットを毎回探すのに手間取りましたし、接続も毎回設定しなければいけないなど、せっかくの旅の時間が失われてしまいとてももったいない時間を過ごしていました。

でも、jetfi(ジェットファイ)はいつでも現地でネットが使えます

フレン

スマホで気軽に現地の人気スポット・お店を探せて嬉しい♪

海外レンタルWiFiがあることで、旅先の人気なお店を探すことに苦労しなくなりましたし、友達と割り勘をして1台を半額の価格で借りることができました。

旅行の日程が決まっているのなら、早めに予約しておきましょう!

\3分で予約完了!/
jetfi(ジェットファイ)をレンタルする!≫

 

以上、「jetfi(ジェットファイ)の評判・使い方とは?留学・バックパッカーにおすすめ!」という記事でした。