メルボルン日本語対応の病院/クリニックガイド【予約方法まで】

メルボルンで病気にかかってしまった場合に日本語で対応してくれる病院・クリニックについてまとめています。

本記事の内容
  • オーストラリアの病院受診流れ
  • オーストラリアの病院システムについて
  • 日本語対応している病院・クリニック一覧
  • 処方箋や薬の貰い方

以上について、メルボルンに在住している私が解説していきます。

病院~受診の流れ~

Step1
予約をとる
まずは、電話にて予約を取りましょう。
その際に、症状について聞かれます。
病院によってはオンライン予約を行っているところもあるので、電話が苦手な方はそちらから予約されてみてください。
Step2
必要なものをもって病院へ
保険に入っている方は保険の証書が必要になります。忘れないようにしましょう。また、保険によってはパスポートが必要なものもあるのでもっていくようにしましょう。
Step3
書類に必要な情報を記入
病院に着いたら、保険を利用される方は保険料の申請書類に自分の保険情報を記入しないといけません。そのため、予約の10分程前には病院に行くようにしましょう。
Step4
診察へ
オーストラリア医師の病院にかかりに行った場合、診察の前に日本人通訳をつけるかどうか聞かれます。
受診している際、医療系の専門英語が多く使われるので、通訳をつけることをオススメします。
Step5
診察後
お薬をその病院で受け取ることができます。
ただ、症状によっては専門の病院を紹介されるまたは、処方箋をもらって薬局にて薬を購入することになります。
キャッシュレスに対応している保険に加入されている方は、そのままお支払いをせずに帰れます。
キャッシュレスとは
日本の保険に加入されていることが前提になります。
いくつかの保険会社では病院の診察後にお支払いすることなく、対応を受けられるサービスになります。
病院ごとに対応の保険会社が違うので、キャッシュレス対応であるか各保険会社または病院に確認をしましょう。

救急車について
オーストラリアの救急車は有料です。
ご利用になる場合はそのことを踏まえて利用されてください!

オーストラリアの医療システム GP制度について

オーストラリアの病院では、直接専門の病院を受診することはできません
そのため、初めに一般開業医(GP)にかかる必要があります
GPで診察を行い、必要に応じて専門医または病院を紹介される仕組みになっています。
(レントゲンや血液検査、処方箋の発行などもGPの指示書が必要です)
補足:検眼・眼鏡・コンタクトレンズ処方については、検眼師の方が行いますが、その場合GPの紹介がなくても大丈夫です。

日本語対応(メルボルン)の病院/クリニック一覧

パラマウントクリニック

ホームページ

診察時間:月曜日~金曜日 / 9:00 – 17:30

電話: 03 9654 9818

日本語フリーダイヤル:1800 677 177

住所 :Upper Level Suite 4-5 The Paramount Center 108 Bourke Street Melbourne, Victoria, Australia

~診察可能な項目~

  • 一般内科、一般外科
  • 皮膚科、耳鼻科、眼科
  • 婦人科
  • 小児科
  • 心療内科、精神科(日本人サイコロジストによるカウンセリングも受けられます)
  • 各種予防接種(乳幼児の予防接種、旅行用予防接種、インフルエンザ予防接種等)
  • 各種健康診断(半日人間ドック、日本の就学/就職前健康診断、ビザ申請時の健康診断における再検査等)

~利用可能なキャッシュレス保険一覧~

  • ACE エース保険
  • AIOI NISSAY DOWA あいおいニッセイ同和保険
  • AIU エイアイユー保険
  • FUJI FIRE & MARINE  富士火災海上保険
  • HS エイチエス損害保険
  • JI ACCIDENT & FIRE  ジェイアイ傷害火災保険
  • KYOEI 共栄保険
  • MITSUI SUMITOMO 三井住友海上保険
  • CIGNA シグナ傷害火災保険
  • SOMPO JAPAN NIPPON KOA 損害保険ジャパン日本興亜
  • SONY ASSURANCE ソニー傷害保険
  • TOKYO MARINE NICHIDO 東京海上日動火災保険

日本人スタッフが多く受付も日本人の方がやっています。医師はオーストラリア人の方ですが、日本人の通訳をつけることができます。
予約は電話またはパラマウントクリニックのホームページより予約をすることができます。

日本語医療センター

参考:ウェブサイトより

ホームページ

診療時間:月曜日~金曜日 / 8:00 – 17:00

電話:03 9639 0050

日本語フリーダイヤル:03-9639-0050

住所 :4th Floor 250 Collins St. Melbourne

~診察可能な項目~

  • 内科
  • 外科
  • 整形外科
  • 耳鼻咽喉科
  • 小児科
  • 眼科
  • 産婦人科
  • 泌尿器(性行為感染症)科
  • 皮膚科
  • アレルギー科
  • 心療内科
  • 精神科 など(歯科を除く)

~利用可能なキャッシュレス保険一覧~

  • AIU エイアイユー保険
  • TOKYO MARINE NICHIDO 東京海上日動火災
  • KYOEI 共栄火災海上
  • JI ジェイアイ傷害火災保険
  • FUJI FIRE & MARINE 富士火災
  • ACE エース保険
  • MITSUI SUMITOMO 三井住友
  • SOMPO JAPAN NIPPON KOA 損保ジャパン日本興亜
  • AIOI NISSAY DOWA あいおいニッセイ同和
  • HS エイチエス損害保険
  • 日新火災海上
  • 朝日火災

コリンズストリートメディカルセンター 富田愛子医師Dr.Aiko


参考:ウェブサイトより

ホームページ

診療時間:月曜日 / 13:30 – 16:30

火・水曜日 / 8:30 – 16:30

金曜・土曜 / ホームページのスケジュールよりご確認ください

電話番号:03 9284 3455

ファックス番号:03 9284 3499

住所:Level 1, 111 Cecil Street South Melbourne VIC 3205 AUSTRALIA

~診察可能な項目~

  • 総合診療医療一般
  • 内科、外科
  • 心療内科、精神科
  • 男性・女性専門医療
  • 性の健康
  • 小児科
  • 皮膚科
  • 予防医療・健康診断
  • ワクチン接種・予防接種
  • 渡航医療・旅行医療
  • ケアプラン、メンタルヘルスケアプラン

日本人医師の方なので日本語での診察をすることが可能です。
英語を話すことが可能なので、もしお子さんまたは配偶者さんが英語を母国語とされている方も安心して診察を受診することが可能です。
出張で受診ができない場合があるので、ホームページにAiko先生のスケジュールが記載されているので確認するようにしましょう。

エルスタンウィッククリニック

参考:ウェブサイトより

ホームページ

診療時間:月曜日〜金曜日 / 8:30 – 18:00
土曜日 / 9:00 – 12:00

電話番号:03 9528 69

住所 :74A ORRONG ROAD, ELSTERNWICK MELBOURNE VIC 318574A

日本人スタッフの方が受付にいるので、日本語で予約することが可能です。

薬・処方箋のもらい方

受診後に薬を直接病院から受け取る、もしくは医師からの処方箋を薬局(ドラックストア)に持っていくことで購入することができます。

大手の薬局(ドラックストア)は、以下3つがあります。

Priceline pharmacy

Terry White chemists

CHEMIST

Point!
風邪薬や鎮痛剤、胃腸薬や皮膚用の薬などの常備薬を購入することができます。
また、オーストラリアでは、薬剤師に一定の権限が与えられているので、病院で受診しなくても薬剤師に相談することで処方できる薬があります。
もし、病院に行くほどの症状でない場合は薬剤師の方に相談しに行くといいですね。

まとめ

初めて病院に行く方は、日本とどのように違うのだろうとか、英語がちゃんと通じるのだろうかと不安かもしれませんが、上記の病院では日本語の通訳士さんがいらっしゃるのであまり気負わずにいかれてください。

最後に、保険に入っている方は、保険証書を忘れないようにもっていくようにしてください。